2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ始めました

こんにちは。アンチ半導体同盟(仮)の米田です。
私は東京工業大学の3年生です。
数人の友人とともに、リレー式計算機を作ろうと思い立ち、その軌跡を残すためにこのブログを始めました。
最終目標は、10月に開催される大学の文化祭でリレー式計算機を展示することです。


なぜリレー式計算機を作ろうと思ったかというと

R「今のコンピュータって中身どうなっているか全然わかんないよね」
Y「なんなら簡単なCPUでも作ってみますか?」
R「ええっ、作れるの!?」
Y「もちろんだとも(作ったことないけど)。どうせなら半導体ロジックでなくてリレーで作ってみると面白いかも(いくらかかるか分からんが)」

そんな会話が交わされ、Yこと私、米田はやる気に火がついてしまったのです。
まず、共にリレー式計算機を作る同志を集めに奔走しました。


ちなみに、リレーというのは簡単にいえば「電磁石で動くスイッチ」で、これを使ったリレー式計算機はとってもうるさいです(笑)
しかし、その分どこで何がおこっているかがわかりやすい(はず)です。


私が一人目の仲間として目を付けたのは、高校からの友人である竹村でした。
リレーを持って彼を訪ね
「これで計算機を作ろう!」
リレー

と誘ったところ、了承してくれました。

竹村は後に、こう語っていました。
「わけがわからなかったが、面白そうだったから了承した」
こんなテキトーなメンバーで大丈夫でしょうか…?


次の被害者は竹村と同じサークルに所属していた藤田です。

竹村は「リレー式計算機を作るのにはとんでもない根性と労力がいる」ということは理解していたので、やる気と体力があり、かつ『暇な人』を探していました。

その条件にちょうど当てはまった藤田に声をかけたところ
「どうせ暇だからいいよ」
と了承してくれました。竹村の狙い通りだったようです。


そんなこんなで集まった、米田、竹村、藤田の3人でこのアンチ半導体同盟(仮)はスタートしました。
これからは週1度のペースで活動報告をしようと思っています。


コメント

Rが誰だかわかるのが面白かった

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://antisemiconductor.blog.fc2.com/tb.php/1-d0c15318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

アンチ半導体同盟(仮)

Author:アンチ半導体同盟(仮)
東京工業大学 工大祭 2013でリレー式計算機を展示します。
日時:10月12日(土)、10月13日(日)
場所:大岡山キャンパス西9号館W934講義室
企画名:リレー式計算機展

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
活動紹介 (19)
メンバー紹介 (2)
解説記事 (6)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。